長野県伊那市を拠点に旅館ホテル改修設計をしています一級建築士事務所です。


by ATELIER15R
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010年 02月 24日 ( 1 )

c0212762_17353389.jpg


窓まわりの遮光装飾品はいろいろな種類があります。
雰囲気も大事ですが、お客さんが操作し易いかどうかは無視できません。
ここでは、代表的なものを挙げてみます。

カーテン
洋風には似合いますが、
和風にはなかなか合わせるのが難しい気がします。
操作性、遮光性、断熱性は他より優れています。

ロールスクリーン
上げ下げ操作は非常にし易いですが、
どうしても両サイドに隙間が発生するため、光漏れはあります。
すだれタイプもあり、簡易間仕切りによく飲食店が使っていますね。
雰囲気はいいと思います。

プリーツスクリーン
少し複雑なつくりのものは非常に操作しにくい商品があります。
しかし、和紙タイプもあり雰囲気はいいです。

ブラインド
操作も比較的簡単ですが、羽の掃除が大変です。
雰囲気のある木製ブラインドもあります。
[PR]
by atelier15r | 2010-02-24 17:41 | 旅館ホテル改修のポイント