長野県伊那市を拠点に旅館ホテル改修設計をしています一級建築士事務所です。


by ATELIER15R
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2017年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『玄関アプローチの改修』

玄関アプローチは旅館ホテルの顔です。
対費用効果のある改修場所です。
お客さんが一番はじめに目にする
第一印象が決まる大切な場所です。

↓改修前
c0212762_22311837.jpg

















↓改修後
c0212762_22312729.jpg




















[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-30 22:34 | 旅館ホテル改修のポイント
『アクセントに質感のある仕上材』

石は高価な仕上材ですが、
重厚感、存在感のある仕上材です。
壁などにアクセントとして使えば高級感がでます。
c0212762_23570556.jpg


c0212762_23571761.jpg


[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-26 23:58 | 旅館ホテル改修のポイント
『障子紙のデザイン』

障子紙にも様々なデザインがあります。

明かりに透かされる紙の模様は楽しませてくれます。

c0212762_06305665.jpg


[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-21 06:31 | 旅館ホテル改修のポイント
『玄関アプローチを演出を大切にする』

玄関入口は旅館の顔です。
旅館の第一印象はこの玄関で決まります。
対費用効果のある改修箇所の1つです。
お客さんが旅館の駐車場に到着してはじめに感じるイメージを
大切にしたいと思います。

↓改修前の玄関アプローチ
c0212762_07572941.jpg

















↓改修後の玄関アローチ
c0212762_07575202.jpg




[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-18 08:03 | 旅館ホテル改修のポイント
『なつかしさを演出する』

お客様に昔を懐かしんで頂く演出も大切です。
私の良く行く近くのラーメン屋さんには
なつかしい骨董品がたくさん飾られていて楽しませてくれます。
新しいのもにはない「なつかしさ」をお客さんに
感じて頂く演出も大切かもしれませんね。
c0212762_21352319.jpg
[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-12 21:49 | 旅館ホテル改修のポイント
和室をベッドルームに改修した事例です。
仕上げ材と間接照明と備品で雰囲気が変わります。
上段:改修前
下段:改修後
c0212762_07061023.jpg



c0212762_07070620.jpg




[PR]
by ATELIER15R | 2017-08-09 07:12 | 旅館改修事例