長野県伊那市を拠点に旅館ホテル改修設計をしています一級建築士事務所です。


by ATELIER15R

<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

c0212762_18315375.jpg


~ 工事請負契約の立ち会い ~

T旅館様改修工事の工事請負契約の立会に行ってきました。

これから工事がはじまります。

たいへん短い工事期間です。

お施主様、施工会社の方と協力し合い、

工期厳守で頑張りましょう!

+++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-31 18:32 | 山の郷ホテル 白馬ひふみ
c0212762_1942384.jpg


~ テレビの置き場所 ~

床の間にテレビを置かれている旅館を多々見受けられます。

スペースの問題で、よく見かける置き方です。

テレビはできるだけ床の間に置かないようにしたいものです。

床の間には床の間の役目。

テレビ台にはテレビ台の役目があります。

床の間にテレビを置くと部屋の品格も低下します。

+++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-30 19:43 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_15404354.jpg


~ 全体の色合いの統一化 ~

館内の基本となる色を決め統一することは、

空間につながりができ、スッキリします。

アクセントとして色を変えたりすることもできます。

それには、基本となる色が決まっていると、

さらにアクセント色は際立ちます。

改装の度に徐々に統一していくことをおすすめします。

++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-29 15:41 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_2111340.jpg


~ 旅館客室にある館内案内 ~

客室に置いてある館内案内。

各旅館いろいろな個性がでています。

シンプルに必要最低限の情報で構成されていたり、

観光案内、館内の特徴や詳しい記事、

こだわり、営業時間など満載で構成されていたりと、

その旅館の客室に入ってお客さんは必ず目を通すもの

ではないでしょうか。

この館内案内もその旅館の個性を演出するひとつの

ポイントともいえます。

手を抜かず大切にしたいものですね。

+++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-28 21:11 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_1742978.jpg


~ 客室露天風呂の魅力 ~

客室露天風呂は、旅館に来るお客さんにとって魅力的です。

自宅に露天風呂がないためです。

客室露天風呂はだいぶ前から導入されていますが、

まだまだ欲しい設備のひとつではないでしょうか。

客室から見える露天風呂もいいものです。

スペースに余裕があれば是非。

++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-27 17:04 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_1612211.jpg


~ 換気扇 建具の通気口 ~

換気扇を設ける場合、

給気ルートを考える必要があります。

給気ルートが無い場合、換気扇に余計な負荷がかかり、

換気能力低下、故障の原因になります。

換気扇のある部屋に空気が流れるよう給気ルートを考え、

建具がドアの場合、アンダーカットやガラリ設置などが必要です。

引き戸の場合、ドアよりも気密性がないため、隙間からも給気できますが、

アンダーカットなどされた方が安心です。

++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-26 16:12 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_189367.jpg


~ 客室の浴室の天井材について ~

客室の造り付け浴室の天井材の選定は難しいです。

天井材にあまり種類がないのが現状です。

求められるのは、メンテし易く、感じのよいもの。

よく見かけるのは通称【バスリブ】。

樹脂、アルミとあります。メンテし易いですが、感じはイマイチです。

【板張り】 感じはいいのですが、すぐに変色し張替えとなります。

【スパンドレル】 メンテし易いですが、少し冷たい感じです。

【ペンキ塗り】 定期的に塗り替えが必要です。

なかなかこれ!という材に巡りあえませんね。

+++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-25 18:09 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_20405962.jpg


~ 共用スペースの魅力 ~

客室で過ごす「こもり」タイプが増えています。

旅館の魅力は、旅館全体で感じて欲しいものです。

客室の魅力は当然ですが、

パブリックを魅力ある空間にすることは、

旅館の価値全体を上げることになります。

お客さんが初めに目にするのが玄関や玄関ラウンジです。

第一印象は大切です。

++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-24 20:43 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_1591889.jpg


~ 清潔感を出す ~

旅館に来るお客さん、特に女性客は清潔感に敏感です。

第一印象できれい、清潔感があるという感じを与えることは重要です。

館内に生活感を出さないよう注意を払いたいものです。

非日常でやすらぎ、清潔感のある旅館。

大切な要素であると思います。

++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-23 15:09 | 旅館ホテル改修のポイント
c0212762_1657135.jpg


~ 玄関 風徐室の大きさ ~

玄関に風徐室を設ける場合、

外部-風徐室間、風徐室-玄関ホール間の建具の距離が

重要になります。

近すぎると、片方の建具が閉まらない内に、

もう片方の建具が開いてしまい、風徐室の機能をはたしません。

ある程度の距離が必要になります。

+++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by atelier15r | 2010-05-22 16:57 | 旅館ホテル改修のポイント