長野県伊那市を拠点に旅館ホテル改修設計をしています一級建築士事務所です。


by ATELIER15R
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

旅館ホテル改修のポイント~その357~ 『客室の改修~その01~』

『客室の改修~その01~』

高齢化社会に伴いお客さんがベッドルーム客室を
予約の時点でご希望される場面も多くなってきています。
和室の既存客室を雰囲気を壊さず、
お金を掛けずにベッドルームにすることは、
今後生き残るための必須条件になりつつあります。

既存和室客室(UB付)を2部屋併せて、
和室+ベッドルーム+半露天風呂に改修した
事例~『山の郷ホテル 白馬ひふみ様』~をご紹介します。
既存部分を可能な限り残した改修を心掛けしました。

c0212762_7131747.jpg
↑既存和室客室です。c0212762_736287.jpg
↑既存間仕切壁を撤去して双方をつなげます。
c0212762_7134213.jpg
↑改修後 広縁部分を半露天風呂に改修。
奥のベッドルームに既存床の間、服入れが見えます。c0212762_7391399.jpg
↑改修後 既存天井、壁、冷暖房空調機、窓まわり、玄関、床の間、
収納など既存利用しています。
c0212762_7502228.jpg
↑既存サッシはそのまま利用しています。

海外からのお客様にも和のテイストを取り入れた雰囲気にご好評頂いております。
**********************************
[PR]
by ATELIER15r | 2013-05-03 07:48 | 旅館ホテル改修のポイント